OWNERS SALON
貸し出す前から、再募集まで、トータルでお手伝い。

賃貸の流れ 調布専門。賃貸専門。特化しているので、自信があります。調布市内の賃貸は、調布ハウジングに。

1. 賃貸相場を知る

いくらの賃料で貸し出せるのか?まずは「賃料の査定」をご依頼ください。
利回りを計算するにために、適正な賃貸相場の把握は必要不可欠です。

2. ユーザーニーズの把握

ターゲットとなるユーザーは、シングル? ディンクス? ファミリー?
ペットの飼育は? 部屋はリノベーションした方がいい?
募集条件を決めるためには、まずユーザーのニーズを知るところからです。
長年調布市内で賃貸業務を行っている調布ハウジングだからこそ、時代とユーザーにマッチした賃貸経営のノウハウをご提供できます。

3. 募集条件の的確な提案・決定

賃料の他、敷金や、礼金、引渡しの時期など、募集条件を決めます。
不動産会社に支払う手数料・リフォームにかかる費用も計算に入れて設定するようにしましょう。
また、ペットの飼育の可否など、使用方法についての制限を希望される場合は、この時にあわせて決めてください。
当社に物件の管理を依頼される場合は、管理の委託契約も併せて行います。

4. WEB広告・POP広告の制作

調布ハウジングオフィシャルサイトや不動産ポータルサイトに掲載するWEB広告の他、必要に応じて、看板やのぼり、横断幕なども作成します。

5. 募集開始

上記広告活動に加え、既存顧客・提携法人への紹介などの募集活動を行います。
そして見学希望者があれば、室内の内覧をしてもらいます。

6. 入居申込み

入居希望者が見つかれば、申込書(家族構成、勤続先などのプロフィールや希望条件が書かれています)をいただきます。

7. 入居審査

入居希望者のプロフィールなどを元に、貸し出すかどうかをオーナー様にご判断いただきます。
当社からのアドバイスはもちろん、管理物件は外部審査機関も併用致しますので、ご安心ください。

8. 賃貸借契約締結

当社で賃貸借契約書・紛争防止条例説明書など、締結に必要な書類を作成します。
この賃貸借契約書にオーナー様と借主様(+連帯保証人様)の署名捺印が揃った時点で契約が成立します。

9. 引渡し

借主様に鍵を渡します。
室内のリフォームが必要な場合は、引渡しまでに行います。

10. 入居中管理

入居中は、管理契約に基づき、当社が家賃管理業務、建物管理業務などを行います。

11. 更新

契約期間満了前に当社からオーナー様へ更新条件を確認致します。
その後、入居者様に連絡し、契約締結業務を行います。

12. 解約

借主様が解約を希望された場合、原則解約日の1ヶ月前(契約書に定められた期間による)までにオーナー様宛に解約の通知が来ます。

13. 退去立会い

借主様の退去後、オーナー様と借主様の両者で室内の状態、修繕の必要な箇所を確認し、国土交通省のガイドラインに準じてオーナー様、借主様双方の費用負担割合を決めます。
退去立会いは当社に代理を依頼することもできます。

14. 敷金精算

返還の必要な敷金がある場合、借主様の負担額を差し引いて清算します。
また、建物使用状況によっては、借主様に修繕費用を追加で支払っていただく場合もあります。

15. リフォーム(リノベーション)プラン提案

入居者の再募集にあたって、リフォーム(リノベーション)のプランと見積りをご提案します。

16. 募集条件の再考

再度、相場やユーザーニーズを鑑みた上で、賃料など募集条件を設定します。

17. 再募集開始

募集は賃貸中も行うことができますので、解約の通知を受領後速やかに開始されることをお勧めします。

調布ハウジングがプロデュースするリノベーション物件「オフリノ」